デスクトップおよびワークステーション向けWalkMe Editorのインストール

Last Updated 3月 24, 2022 Download as PDF
image_pdf

概要

WalkMeデスクトップエディターはWalkMeウェブで使用されるものと同じエディターで、ビルダーはデスクトッププラットフォーム上でソリューションを作成および開発できます。 エンタープライズアカウント(MSAアカウント)の場合、デスクトップはアカウントで使用できるシステムのひとつと見なされます。

WalkMeデスクトップシステムを使用してソリューションを構築するには、以下のことを行う必要があります。

  • まだインストールしていない場合は、WalkMe Editorをインストールしてください(WalkMe Editorをダウンロードしてください)。
  • アカウントマネージャーに連絡してアカウントを作成すれば、以下の手順に従いEditorでアカウントを切り替えることができます。
  • アカウントマネージャーに連絡し、デスクトップパッケージで送信されたMSI/DMGデスクトップコネクタをダウンロードしてインストールします。

インストールの過程で問題が発生した場合、または既存のアカウントをエンタープライズアカウントに更新したい場合は、WalkMeの担当者またはWalkMeサポートにお問い合わせください。

マルチシステムアカウントの詳細はこちらです。

オペレーティングシステムとパフォーマンスへの影響

サポートされているオペレーティングシステム

ディスク容量

Windows

  • ワークステーションWindows向けのWalkMeインストールMSIファイルは最大60MBです。
  • インストール後のディスク使用量は最大140MBです。

Mac

  • ワークステーションMac向けのWalkMeインストールDMGファイルは最大10MBです。
  • インストール後のディスク使用量は最大25MBです。

Editorでのアカウントの切り替え

コンピューターのデスクトップで「WalkMe Editor」(Editorアプリケーション)を開きます。(IC: Program files Desktop、ショートカットの作成をお勧めします)

エンタープライズアカウントの場合、[システム]ボタンでアカウントを切り替えることができます。

デスクトップでは、各プラットフォームのコンテンツは個別に作成・編集されることにご注意ください。

プラットフォーム間でサポートされている機能とアプリにはいくつかの違いがあるため、ウェブエディターで利用できるオプションの一部はデスクトップエディターでは利用できない場合があり、その逆も同様です。 これらの違いの詳細については、比較表を参照してください。

デスクトップ/ワークステーションのMSI/DMGコネクタのインストール

デスクトップコネクタを使用すれば、Editorはデスクトップ環境(およびサポートされているアプリケーション)と通信して、WalkMeコンテンツをデスクトップおよびワークステーションで構築できます。

デスクトップコネクタをインストールするには、アカウントマネージャーから送信されたパッケージを使用してください。

パッケージがインストールされたら、コネクタを実行できます。

Editorを使用するときは、デスクトップコネクタが実行されている必要があります。

Windowsでデスクトップコネクタを開く

ユーザーが最新バージョンのデスクトップをインストールしている場合、コネクタは自動的に実行され、以下の手順を実行する必要はありません

コネクタが自動的に実行されない場合は、次のファイルパスからアクセスできます: このPC→C→プログラムファイル→WalkmeDesktop→Walkme.Desktop.Editor.Launcher.exe

ヒント!

デスクトップにこのファイルのショートカットを作成し、ショートカットの名前をデスクトップコネクタに変更することをお勧めします

これで、WalkMe Webと同じ方法でコンテンツを作成・編集できます。

注: Editorの上部に警告が表示されます(以下の手順を 完了するまで)。 この警告は、WalkMeのEditorとシステムコネクタの間に接続がないことを示します。 Editorアプリケーションとデスクトップコネクタの両方が開くと、接続されます。

WalkMeデスクトップコンテンツの再生

Windowsアカウントの場合、コンテンツの再生はEditorの「プレビュー」ボタンをクリックすることで実行できます。

Macアカウントの場合、コンテンツを表示するには、コンテンツを使用可能な環境のいずれかに公開し、クライアントを実行する必要があります。

エンドユーザーの場合、プレーヤーパッケージに既にアカウントのGUIDが含まれています。

クライアントをローカルで実行する場合は、次のファイルパスからアクセスできます: このPC→C→プログラムファイル→WalkmeDesktop→Walkme.Desktop.Client.Launcher.exe

ローカルでデスクトッププレーヤーを実行するを参照

注:

Editorコネクタとクライアントは一緒に実行できません。

Tip Tuesday動画

ワークステーションテストMSIパッケージと本番MSIパッケージのどちらでテストしているかを確認する方法

ワークステーションにおけるテストと本番環境の切り替え方法

WalkMe WorldのTip Tuesdayビデオをもっと見るには、ここをクリック

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

パートナーアカウントログイン

< 戻る