ワークステーションのリリースノート – 2022年10月

Last Updated 11月 29, 2022

概要

この記事では、2022年10月にリリースされたバージョンに含まれる新しいワークステーション機能とバグ修正について説明します。

ワークステーションコンソール(1.0)

ワークステーションをブランディングします

  • 顧客は、コンソールからワークステーションの外観を変更することができます。
  • カスタマイズできる項目は以下を含みます:
    • メイン画面の色とロゴ
    • 「ようこそ」画面のロゴ、カバー画像、テキスト
    • ウィジェットアイコン&色
    • プッシュ通知アイコン

ワークステーションアプリ(1.3)

Gmail統合

  • ワークステーションから直接Gmailを検索

Gmail統合

DocuSign埋め込み署名

  • Work-Signウィジェットの、[Sign(署名)]ボタンをクリックすると、瞬時に署名してタスクを完了するオプション付きの文書がウィンドウで表示されます。

DocuSignの通知再送付

  • メール通知を「Waiting for Others(他の人を待つ)」に再送信 – DocuSignウィジェットで[Resend(再送)〕ボタンをクリックすると、該当する受信者に文書上のメール通知が送信されます。

オフラインモードの挙動

これまでは、接続に問題がある場合、ワークステーションの画面全体にこのようなメッセージが表示されていました –

これで、3つの接続問題について異なるメッセージを実装しました。具体的なシナリオを示し、制限範囲内で可能な限り多くの機能を、ワークステーションで有効にできるようにします。

接続シナリオ –

  1. ワークステーションの初期起動時のインターネット接続がありません
  2. ワークステーションが接続された後、インターネット接続がありません
  3. ワークステーションのサーバーが接続されていません(インターネットは正常に機能しています)

ワークステーションコンテナ(1.13.2)

機能/強化/バグ修正

  • ワークステーションの自動更新メカニズムを,WindowsとmacOSで改善
  • パフォーマンス改善
  • エディタのプレビューモード&プレイをサポート
  • Account Impersonation(アカウント偽装)をサポート
  • WYSIWYG互換性の改善
  • Citrix & AppSteam 2.0との互換性

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る