ワークステーションリリースノート-2022年12月12日

Last Updated 12月 21, 2022

概要

この記事は、2022年12月12日にリリースされたバージョンに含まれる新しいワークステーション機能やバグの修正について説明します。

リリースノート

ワークステーションでアクションボットの会話をセグメント化する

  • IDPアクションボットを利用したアクションボットの会話はセグメント化されます。

テキストのサイズ変更

設定設定でテキストサイズを選択-

  • 100%(デフォルト)
  • 125%
  • 150%
  • 200%

これはWCAG 2.1アクセシビリティ要件の一部です。 ワークステーションでWCAG 2.1 AAを正式にサポートするETAは2022年12月です。

修正 ヴィジュアルデザイナーのリンク動作のレガシー&Webワークステーションとの整合性

  • 新規ウィンドウ — 新しい電子ウィンドウでリンクを開くようになりました(デスクトップ上で)。
  • 「新しいタブ-デフォルトのブラウザーで新しいタブでリンクが開きます。

この動作はデスクトップ(レガシー)ワークステーション動作と一致しているため、Electronで期待される実際の動作との間の既存のギャップを修正します。

再起動後に一貫して環境の読み込みを変更しました。

  • 環境が変更された(「change-env」コマンドを使用して)ワークステーションが再起動した場合、前回適用された環境でアプリが起動します。

ツールバーのデザイン強化を最小化/最大化します。

  • ツールバーに透明な背景が表示されます。

旧デザイン:

新デザイン:

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る