ワークステーションリリースノート – 2022年9月

Last Updated 11月 29, 2022

概要

この記事では、2022年9月にリリースされたバージョンに含まれる新しいワークステーション機能とバグ修正について説明します。

Workstationコンソール

新しいルールでより優れたオーディエンスを構築

  • 「is」、「is not」、「like」の用語を使用してオーディエンスを作成できるようになりました。

オーディエンスの編集は、アクティブな通知がある場合にのみ無効になります。

  • これまでは、アーカイブやドラフトを含むすべての通知で編集が無効になっていました。

オーディエンスを編集する際にどの通知が影響を受けるかを知る

  • [Edit Audience(オーディエンスを編集)]ページに新しいメッセージが表示され、該当オーディエンスに割り当てられたアクティブ、下書き、またはスケジュールされた通知をリスト表示します。

プロパティのフィルタにカーソルを合わせると、選択したプロパティに関連付けられたすべてのIDのリストが表示されます。

  • これで、クリックしなくても誰がどの部門にいるのかをすばやく確認できます。

右パネルでオーディエンスの受信者を表示および検索

  • これまでは数字だけでしたが、数字とリストが表示されるようになりました。 スクロールまたは検索して、意図するすべての人に確実に通知が届くことを確認できます。

[Recipients List(受信者のリスト)]から編集にアクセス

  • リストの下に[Edit Audience(オーディエンスを編集)]ボタンが追加されました。

ワークステーションアプリ(0.996)

Googleカスタム検索統合

  • ワークステーションから、Googleのプログラム検索エンジン設定に従ってウェブページを検索します。

Bingカスタム検索統合

  • Bingのカスタム検索設定に従って、ワークステーションからWebページを検索します。

ワークステーションコンテナ(0.12.6)

WalkMeコンテンツのプレビュー

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る