1. Home
  2. はじめに
  3. WalkMe技術オンボーディングガイド
Download PDF

WalkMeの概要

WalkMeでは、今日の圧倒的なデジタル世界においてユーザーエクスペリエンスに革新をもたらすために、デジタルアダプションプラットフォーム(DAP)を開発しました。 WalkMeの透明なオーバーレイは、人工知能、エンゲージメント、ガイダンス、そして自動化を使用して、ユーザーがエンタープライズソフトウェア、モバイル、デスクトップアプリケーション、ウェブサイトにおいて簡単にタスクを完了できるように支援します。 2011年に設立されたWalkMeのソフトウェアは、Fortune 500企業の30%を含む世界各国の2,000社で使用されています。 詳細については、https://www.walkme.com/をご覧ください。

WalkMeのDAPは、過去10年間の急速なSaaS化から発生する幅広いニーズと課題に対応し、すべての業界にわたりますます高まるデジタル化のイニシアチブに取り組んでいます。

WalkMeのソリューションは、従業員と顧客の両方にデプロイされ、ユーザーをガイドして、あらゆるウェブサイト、デスクトップ、モバイルにおけるエクスペリエンス内でそのアクションを誘導します。 その結果、収益の上昇、採用のスピードアップ、トレーニングにかかる時間の短縮とコストの削減、サポート費用の縮小、ユーザーエクスペリエンスの全体的な促進、そしてゴール到達率の向上を実現することができます。

WalkMeは、Forbes Cloud 100 WorldsのBest Cloud Company(世界最高のクラウド企業)、Deloitte Fast 500 North America(ソフトウェア業界第6位、全業界第13位)、Gartner Cool Vendorなど、これまで31にのぼる賞を受賞しています。 WalkMeはカリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、ニューヨーク州ニューヨーク、ノースカロライナ州ラリーに米国内の事業所を構えており、世界で500名を超える従業員を擁しています。

WalkMeとは?

WalkMeはエンタープライズクラスのガイダンスおよびエンゲージメントプラットフォームとして、 ソフトウェアやウェブサイトを利用するユーザーにアクションを促します。 広範な業界やバーティカル市場の企業で使用されているWalkMeは、販売とコンバージョンを高め、UXを促進して、サポートコストを削減し従業員の生産性を向上させます。

包括的なステップバイステップガイダンスは、ヒントを示す一連のバルーンによって提供されます。ユーザーは画面を離れたり、チュートリアルの動画を再生したり、面倒なマニュアルやFAQページを読む必要がありません。

WalkMeのコンテキストインテリジェントアルゴリズムによって、適切な人に適切なガイダンスを適切なタイミングで提供することが可能になります。 WalkMeはユーザーロール、タスク、アクション、デバイスの動作に対応しています。 WalkMeはあらゆる画面サイズと解像度に正確に対応します。 このすべてについて、基盤をなすソフトウェアへの変更や統合を行わずに達成できます。 WalkMeを使用するにはダウンロードの必要はありません。

WalkMeエクスペリエンス

WalkMeのエクスペリエンスはの3つの明確なカテゴリーに分けることができます。それは、ユーザーがWalkMeエディター内でコンテンツの構築に取り組んでいる場合、サイト内で作成されたコンテンツをエンドユーザーとして表示している場合、そしてWalkMeのアナリティクスプラットフォームであるInsights内でアナリティクスデータをマイニングしてエンドユーザーのエクスペリエンスを詳しく把握しようとしている場合の3つです。

そのため、技術オンボーディングガイドについても各オンボーディングプロセスに合わせて3つのサブガイドに分わかれています。

Player – WalkMeのエンドユーザーエクスペリエンス
Editor – WalkMeの構築者エクスペリエンス
Insights – WalkMeのアナリティクスエクスペリエンス

 

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

< 戻る