Support
Welcome to WalkMe support

Please login in order to continue:

Work flows better with WalkMe
Work flows better with WalkMe.

EditorでのSalesforce向け構築 (11)

  • Last Update 5月 30, 2023

    WalkMeのお客様向けのSalesforce 2023年夏リリースにおける準備状況

    Salesforceの2023年夏のリリースでは、強化されたドメインとAPIバージョンの廃止に関する2つの主要な変更があり、場合によっては、アクションを実行します。

  • Last Update 9月 12, 2023

    WalkMeコンテキスト

    コンテキストは表示条件で、エレメントがいつ表示されるかを識別するために使用されます。

  • Last Update 11月 21, 2021

    Salesforce AppExchangeのインストール通知

    WalkMeのインストール中に、Salesforce以外のアプリケーションをインストールしていることを警告するメッセージが表示される場合があります。

  • Last Update 11月 3, 2022

    Salesforce LightningのURL

    本記事は、最もよく利用されるSalesforce Lightningのタブで使えるURLとルールタイプのクイックリファレンスを提供します。

  • Last Update 6月 14, 2023

    WalkMeコネクタ

    WalkMeコネクタとは、サーバーからサーバーへの安全な通信を可能にし、Salesforce Lightningなど特定のSalesforceサイトでWalkMeが動作できるようにする機能です。

  • Last Update 5月 28, 2024

    Salesforceグループを使用したユーザーの絞り込み

    WalkMe for Salesforce内では、Salesforceグループを使用してWalkMeアイテムをセグメント化することができます。 これにより、利用可能なデフォルトのSalesforceの変数のほか、アイテムをセグメント化する方法が追加されます。

  • Last Update 11月 3, 2022

    Service Cloudコンソールのベストプラクティス

    WalkMeはService Cloudコンソールで使用され、ユーザーに簡単で分かりやすいトレーニングとサポートを提供します。 Service Cloudコンソールの構築について引き続きご覧いただき学習してください。

  • Last Update 10月 3, 2022

    Salesforce Lightning推奨ソリューション

    Salesforce LightningのWalkMeソリューションは、Salesforce Classicからの移行に伴って発生する移行の非効率性や生産性の低下を緩和することができます。

  • Last Update 5月 28, 2024

    Salesforce変数

    WalkMe for Salesforceでは、構築したWalkMeアセットをセグメント化するため、Salesforce変数を利用してユーザーのタイプに関連するコンテンツのみを表示するように設定できます。

  • Last Update 4月 4, 2022

    Salesforce Classicのベストプラクティス

    作業を始める前にこれらのヒントについてよく学んで、構築を成功させてください。 こうしたベストプラクティスを構築に取り入れれば、サイトで最適に機能するWalk-Thruの基盤を提供することになります。