WalkMeメニューからTeachMeを開く

Last Updated 11月 14, 2022

概要

社内で従業員がTeachMeを使用する場合でも、外部のユーザーがウェブサイトや製品で最高の体験をできるようにする場合でも、TeachMeにアクセスできることが必要です。

この記事では、WalkMeメニューからTeachMeエクスペリエンスを起動する方法を確認します。 このメニューは、TeachMeコースなど最も重要な項目を保存するのに最適な場所です。 ユーザーは、必要なときに必要なトレーニングに簡単にアクセスできます。

メニューがまだありませんか? 心配はありません! 簡単です。 この記事で メニューオーガナイザーを確認してください。

使用方法

メニューからTeachMeを開くには、2つのオプションがあります:

  1. ランチャーをメニューのフッターに追加することができます。
    これにより、TeachMeはメニューの中で目立つ位置に表示され、ユーザーはいつでもTeachMeにアクセスできるようになります。 2. メニューからオートステップでスマートウォークスルーを追加することができます。
    これでTeachMeを他のアイテムと一緒にリストに統合できます。

    どのような選択であっても、jQueryを使用することになります(必要なものをお伝えしますのでご安心ください)。

    ランチャーをメニューフッターに追加

    ランチャーを選択する場合は、メニューのフッターに追加することをお勧めします。 一般的に最もスペースがある部分です。 とはいえ、ランチャーをメニューの別の場所に追加したい場合は、JQueryのスニペットを検索して、以下のものと置き換えることができます。

    ランチャーメニューに追加する方法。

    ステップ1:ランチャーを作成する

    1. エディタから、大きな青い + のアイコンを使ってランチャーを作成します。
    2. サイト上の何でもキャプチャします(後で場所を変更します)。
    3. Save(保存)]をクリックします

    ステップ2:jQueryを挿入する

    1. エディタで新しいランチャーをクリックしてランチャーオプションページを開くことができます
    2. インタラクション> アクションに移動します
    3. ドロップダウンから「コースメニューを開く」選択します
    4. ランチャーオプションページのまま、「選択したエレメント」タブに移動します。
    5. 「エレメントを識別する方法を定義する」の下でjQueryセレクタを選択します

    jQueryセレクタの欄に以下の内容を入力します:「#walkme-footer」(メニューの別の場所に表示させたい場合は、ここにjQueryを追加します)。


    ステップ3:ランチャー設定の外観を変更する

    1. 外観>位置に移動します
    2. ランチャー設定の下で「インナー」「左向きの矢印」を選択します(これはメニューの左下隅にランチャーを配置します)。

      ステップ4:Zインデックスを変更する

      1. 外観タブのまま、「レイヤーの順序を変える」を選択します。
      2. Zインデックスをオンにします
      3. 「Zインデックス値を手動で定義する」の下で、「2147483647」と入力します
      4. Save(保存)]をクリックします
      5. 完了しました

        準備ができしだい、このランチャーをパブリッシュするとメニューにランチャーが表示されます。 ランチャーをカスタマイズする場合は、以下の項目に移動します。 ランチャー 記事。

        オートステップでウォークスルーを追加する

        メニューに独立したボタンがあるのは、あなたのスタイルに合わないかもしれません。 メニューの他の項目のリストにTeachMeエクスペリエンスを追加することも可能です。 この場合、メニューを開くオートステップを持った超シンプルなスマートウォークスルーを作成します(わずか1ステップです)。 始めましょう。

        スマートウォークスルーのオートステップを追加する方法。

        ステップ1:スマートウォークスルーを作成する

      1. エディタから、大きな青い +のアイコンを使ってスマートウォークスルーを作成します。
      2. オレンジの +をクリックし、自動ステップを選択して、スマートウォークスルーを開始します。
      3. 任意のエレメントを選択します(後で場所を変更します)。
      4. アクションドロップダウンでクリック選択されたままにします。
      5. 完了をクリックします

      ステップ2:jQueryを挿入する

      1. エディタに戻り作成したオートステップをクリックします
      2. 選択したエレメントタブに移動します。
      3. 「エレメントを識別する方法を定義する」の下でjQueryセレクタを選択します
      4. jQueryのセレクタに以下の内容を入力します:「#walkme-player-panel」(これは選択したランダムなエレメントをクリックするのではなく、メニューを開きます)。
      5. 完了をクリックします

      ステップ3:メニューオーガナイザーにスマートウォークスルーを追加する

      1. WalkMeコンソールでメニューオーガナイザーに移動しますconsole.walkme.com/menu
      2. アイテムリストで新しいスマートウォークスルーを見つけメニューの目的の場所にドラッグします。
      3. Save(保存)]をクリックします

      完了です

      スマートウォークスルーとオートステップの詳細についてはこの記事をご覧ください

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る