ワークステーションモバイル:Localization and Multi-Language

Last Updated 2月 8, 2024

概要

モバイルワークステーションは、英語がデフォルトオプションであり、エンドユーザーがアプリケーションを優先言語にシームレスに適応させることができます。 選択した翻訳言語は、すべてのデバイスに自動的に適用され、手動設定が不要になります。 翻訳プロセスには、ワークステーション言語(ローカライズ)とリソース言語(多言語)の2つのタイプがあり、柔軟で一貫性のあるエクスペリエンスを保証します。

詳細

Workstation言語

アプリケーション言語は、ワークステーションインターフェイスの言語です。 そのため、タブ、設定、ウィジェットは選択されたアプリケーション言語で表示されます。

翻訳はWalkmeによって管理され、誰でもアクセスできます。 サポートされている言語は次のとおりです。

  • 中国語
  • Japanese
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • Korean韓国語 (新!
  • ポルトガル語
  • スペイン語
  • トルコ語

リソース言語

WalkMeは WalkMeの多言語を使用して、WalkMeコンテンツを翻訳する組織を提供します。. つまり、リソースタブのコンテンツがアプリケーションとは異なる言語にできることを意味します。 リソースで利用可能な言語は、組織の裁量です。

設定とデプロイ

ユーザーは、次の方法で言語をいつでも変更できます。

  1. 設定タブ言語を開く
  2. タイプを選択する(ワークステーション/リソース)
  3. 優先する言語を選択します
  4. 適用をクリック

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る