My Solutionsテンプレート

Last Updated 11月 29, 2022

概要

My Solutionsはユーザーが作成するテンプレートで、アカウント間のコンテンツを簡単に共有できます。これにより、組織またはパートナーの最新ブランドガイドライン、キャンペーン、コンテンツの推奨事項について最新の状態を保つことができます。 次に、セキュアな配布キーを使うことで、エディターアカウント間に構築したソリューションパッケージを簡単に共有することができます。

知って使う

WalkMeエディターからソリューションテンプレートを作成する

  1. Editorにログインします
  2. 目的の利用可能なフォルダを見つけて、ソリューションテンプレートに変換します
  3. フォルダの縦書きボタンをクリックして、フォルダのドロップダウンオプションを開きます
  4. [Create Solution(ソリューションの作成)]を選択して、ドロップダウンリストから[Create New(新しく作成)]ポップアップモードを起動します。
  5. エディターの[Create New Solution Template(新しいソリューションテンプレートを作成)]ポップアップモードが開いている状態でテンプレートのメタデータを作成します。
    1. 利用可能なフォルダが事前に選択されます。アクションは不要です。
    2. テンプレートのメタデータで
      1. 必要に応じてテンプレート表示名を調整します
      2. ソリューションテンプレートの説明を入力します(※必須)
    3. テンプレートのプライバシー設定を選択します
    4. 著作権保護のためには 「テンプレートの複製保護」を選択します
      テンプレートの複製保護

      「テンプレートの複製保護」設定を利用すると、ソリューションギャラリーからダウンロードされる利用可能アイテムをtemplate-deployables(利用可能アイテムテンプレート)として指定します。 利用可能アイテムテンプレートは、ソリューションギャラリーのMy Solutionsカタログ内でホストされ、ユーザーが生成した新しいソリューションテンプレートでの再利用が制限されます。

    5. テンプレートのスクリーンショットとURLの設定を選択します
    6. [多言語翻訳を含める]を選択して、管理センターからの翻訳を含めます。
    7. ソリューションテンプレートのタイル用カバー画像をアップロードします
      • WalkMeは、一般的なデフォルトのカバー画像を提供しています
    8. Next(次へ)]をクリックします

ここで、オプションのメタデータを入力してソリューションの概要モードを有効にします。

    1. ホストされた画像または動画のURLを入力して、ソリューションの概要モード内の[Preview(プレビュー)]タブを有効にします
      1. [アップロード]アイコン(上向き矢印)をクリックして、アセットライブラリーを開きます
        • jpg、png、mp4ファイルを選択またはアップロードします
        • [Save(保存)]をクリックします
      2. URLの間にカンマを入れるか、アップロードアイコン(上向き矢印)をクリックして複数のプレビューアセットを選択またはアップロードすることで、プレビューカルーセルを作成することができます
      3. [テンプレートを共有で表示]リンクをクリックして、プレビュー動画を生成します。
    2. リッチテキストエディターでソリューションテンプレートの詳細を入力し、ソリューションの概要モード内の[説明]タブを有効にします
      • [Generate a Solution Description Template(ソリューション説明テンプレートを生成)]をクリックすると、あらかじめ構築済みの説明テンプレートをWalkMeが挿入します。
    3. クリックしてテンプレートの関連するソリューションタグを有効にします
  1. [Save(保存)]をクリックします
  2. [Solutions(ソリューション)]ボタンを選択して、ソリューションギャラリーを起動します
  3. ソリューションギャラリーのカテゴリで、新しく作成されたソリューションテンプレートである[My Solutions(マイソリューション)]を見つけます

ソリューションギャラリーからソリューションテンプレートを作成します

  1. ソリューションギャラリーに移動します
  2. [My Solutions(マイソリューション)]タブから[Create New(新しく作成)]ボタンをクリックして、ソリューションテンプレートのメタデータポップアップモードフォームを起動します
  3. エディターの[Create New Solution Template(新しいソリューションテンプレートを作成)]ポップアップモードが開いている状態でテンプレートのメタデータを作成します。
    1. テンプレート化する利用可能なフォルダまたはサブフォルダを選択します(※必須)
    2. 含めるアクションボットを選択してテンプレート化します。
    3. テンプレートのメタデータで
      1. テンプレート名を追加します(※必須)
      2. ソリューションテンプレートの説明を入力します(※必須)
    4. テンプレートのプライバシー設定を選択します
    5. テンプレートのスクリーンショットとURLの設定を選択します
    6. [多言語翻訳を含める]を選択して、管理センターからの翻訳を含めます。
    7. ソリューションテンプレートのタイトル表紙画像をアップロードします
      • WalkMeは、一般的なデフォルトのカバー画像を提供しています
    8. Next(次へ)]をクリックします
  4. ここで、オプションのメタデータを入力してソリューションの概要モードを有効にします。
    1. ホストされた画像または動画のURLを入力して、ソリューションの概要モード内の[Preview(プレビュー)]タブを有効にします
      1. [アップロード]アイコン(上向き矢印)をクリックして、アセットライブラリーを開きます
        • jpg、png、mp4ファイルを選択またはアップロードします
        • [Save(保存)]をクリックします
      2. URLの間にカンマを入れるか、アップロードアイコン(上向き矢印)をクリックして複数のプレビューアセットを選択またはアップロードすることで、プレビューカルーセルを作成することができます。
      3. [テンプレートを共有で表示]リンクをクリックして、プレビュー動画を生成します。
    2. リッチテキストエディターでソリューションテンプレートの詳細を入力し、ソリューションの概要モード内の[説明]タブを有効にします
      • [Generate a Solution Description Template(ソリューション説明テンプレートを生成)]をクリックすると、あらかじめ構築済みの説明テンプレートをWalkMeが挿入します。
    3. クリックしてテンプレートの関連するソリューションタグを有効にします
  5. [Save(保存)]をクリックします

「My Solutions」

ソリューションテンプレートを保存すると、ソリューションギャラリーの[My Solutions(マイソリューション)]タブでそのソリューションテンプレートを見ることができます。

[My Solutions(マイソリューション)]タブ内に複数のソリューションテンプレートがある場合、テンプレートをドラッグ&ドロップして表示順を設定することができます。

ソリューションテンプレートを編集する

  1. 目的のソリューションテンプレートにカーソルを合わせます
  2. ソリューションテンプレートのタイルの右上隅にあるソリューション管理者のエリプスをクリックします
  3. ソリューション管理者のドロップダウンリストから、[Edit Tags(タグを編集)]を選択します
  4. ソリューションテンプレートタイルの中央にあるドロップダウンをクリックします
  5. ドロップダウンリストから、ボイラープレートのユースケースタグを選択します
  6. それを繰り返し、ボイラープレートのユースケースタグを追加します
  7. ソリューションテンプレートを編集したい場合は、まず任意の変更を行い、ソリューション管理者のドロップダウンリストから[Sync(同期)]を選択して、[OK]をクリックします
  8. 目的のすべての変更を行ったら、[Save(保存)]をクリックします

ソリューションテンプレートは、ソリューションサブスクライバーに配布する準備ができました。

「My Solutions」をソリューションサブスクライバーに配布する方法

別のWalkMeエディターユーザーにユーザーソリューション配布キーを提供することで、ソリューションギャラリーのコンテンツソリューションの「My Solutions」カテゴリで作成されたソリューションテンプレートにアクセス、ダウンロード、変更する権限がそのユーザーに付与されます。 これには、ソリューションプロバイダーが作成した将来のソリューションテンプレートが含まれます。

ソリューションサブスクライバーがダウンロードしたソリューションテンプレートの利用可能なコンテンツは、プロバイダーのソースソリューションテンプレートの利用可能なコンテンツを変更しません。

ソリューションサブスクライバーがダウンロードしたソリューションテンプレートは、ソリューションプロバイダーのオリジナルコンテンツと重複するインスタンスです。

標準的な配布設定

:Insights Access、コンテンツモデレーター、公開者、翻訳者と同じユーザーロールには、標準的な配布設定でソリューション配布キーをコピーおよび配布する権限があります。

  1. ソリューションギャラリーの[My Solutions(マイソリューション)]タブから、[Distribute Solutions(ソリューションを配布)]ボタンをクリックします
  2. これにより「My Solutionの配布キー」ポップアップモードを起動して、配布キーのラベルを入力することができます。
  3. [Save(保存)]をクリックします
  4. [Copy Key(キーをコピー)]をクリックします
  5. [Done(完了)]をクリックして、配布ソリューションテンプレートのポップアップモードを閉じます
  6. 配布キーを、目的のWalkMeソリューションサブスクライバーへのメールに貼り付けます

管理者の配布設定

:Workspaceの所有者、管理者、コンテンツキュレーターと同じユーザーロールには、管理者の配布設定でソリューション配布キーをコピーおよび配布する権限があります。

  1. WalkMeエディターにログインします
  2. [Solutions(ソリューション)]ボタンまたは[+]ドロップダウンメニューの[Prebuilt Solution(構築済みソリューション)]を選択して、WalkMeソリューションギャラリーを起動します。
  3. [My Solutions(マイソリューション)]タブで[Solutions(ソリューション)]ボタンをクリックして、[Distribution Settings(配布の設定)]ポップアップモードを開始します。
  4. [Distributor name(配布者の名前)]を入力すると(これは[Shared Solution(共有されたソリューション)]のタブに表示されます)[Copy Key(キーをコピー)]のCTAが有効になります
  5. 必要に応じて[Copy Key(キーをコピー)]をクリックして[Distribution key(配布キー)]をコピーします
    1. [Copy Key(キーをコピー)]をクリックして[Distribution key(配布キー)]をコピーします
    2. [Save(保存)]をクリックします
    3. セキュアな配布キーを他のEditorユーザーに送信する、または他のEditorシステムでカタログのロックを解除します
  6. 必要に応じて[Regenerate(再生成)]をクリックして[Distribution key(配布キー)]をリセットします
注:

Regenerate(再生)]をクリックすると、配布キーを新しいランダム化されたキーにスクランブルします。

このキーを購読しているすべてのEditorシステムは、キーを再生した後、ユーザーが作成したテンプレートカタログにアクセスする権限がなくなります。

購読中のシステムユーザーは、古いキーの再生成および取り消されたテンプレートのカタログの権限について通知されません

Editorシステムが再度アクセスできるようになるためには、キーを更新する必要があります。

エンタープライズアカウント内の配布キーをすばやく有効にするには、以下の手順に従います。

  1. エンタープライズアカウント接続のドロップダウンをクリックします
  2. ドロップダウンリストから、利用可能なEditorシステムを選択します
  3. ドロップダウンを閉じます
  4. [Save(保存)]をクリックします
重要 :

エンタープライズアカウントの接続では、他のEditorシステムへの配布キーの有効化/プッシュ/書き込みのみができます。 エンタープライズアカウントの接続では、配布キーを追加した後、他のEditorシステムから配布キーを削除することはできません。

制限

  • Webエディターのコンテンツは、Mobile WebまたはDesktopとWorkstationエディターに配布することはできません
  • Mobile Webのコンテンツは、WebまたはDesktopとWorkstationエディターに配布することはできません
  • DesktopとWorkstationエディターのコンテンツはWebまたはMobile Webエディターに配布することはできません
  • Vimeo URLを使ってTemplate Preview(テンプレートプレビュー)を作成する際は、Vimeoによって生成される埋め込みURLを使ってプレビューを生成してください
    • Vimeoは、動画のウェブアドレスURLではなく、k埋め込みURLを利用することを要件にしています
  • ソリューションテンプレートあたり125個の利用可能アイテムに制限されています

Tip Tuesday

ソリューション配布(エディターのコンテンツを別のエディターに複製)

システム間でWebコンテンツを転送する

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る