1. Home
  2. WalkMe の設定
  3. ホストのオプション
  4. WalkMeセルフホスティング向けサーバーの設定方法

WalkMeセルフホスティング向けサーバーの設定方法

更新日 5月 20, 2020 Download PDFDownload as PDF
Download PDF

この記事では、サーバー要件、サーバーの設定、フォルダの設定を含むWalkMeセルフホスティング向けローカルサーバーの設定に関するベストプラクティスを説明します。

要件

  1. サーバーストレージ
    Windows、 Linux 、MacOSに基づいて、SSLサポート(Apache、IIS、Nginxなど)を提供する任意のウェブサーバーにファイルを配置できます。 ファイルが保存される宛先のサーバーとフォルダは、すべてのエンドユーザーのマシンからアクセスできます。
  2. HTTPS(推奨)を使用する場合、宛先サーバーに有効なSSL証明書があることを確認してください。 サーバーのSSL証明書には、WalkMeファイルの場所に使用されるドメインが含まれなければなりません。
  3. DNSサーバー。

ステップ

既存のサーバーの場所を使用している場合、サーバーはすでに適切に設定されている可能性があります。 その場合には、ステップ3にスキップしてください。

  1. WalkMeファイルのパスを保存する新しいドメインを含めるように、DNSサーバーを設定します。
    例えば、パスがhttp://www.example.com/WalkMeの場合、DNSサーバーでwww.example.comを定義します。
  2. HTTPS(推奨)を使用する場合、WalkMeドメインで新しいウェブサーバー証明書を発行します。
  3. ウェブサーバーに、ファイルが保存されるフォルダを作成します。 複数の環境(テスト用と生産用など)でファイルをセルフホスティングする計画がある場合、各環境に特定のサブフォルダを作成します。

テスト環境の場合:
http://www.example.com/folder/WalkMe/Test

生産環境の場合:
http://www.example.com/folder/WalkMe/Production

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

< 戻る