タブの概要

Last Updated 12月 13, 2022

概要

エディターのメニューを使用して、スマートウォークスルーシャウトアウトランチャーなどをカスタマイズします。 オプションメニュータブには、インタラクション、表示条件、外観、選択したエレメントが含まれます。 オプションメニューを開くには、WalkMeアイテムにカーソルを合わせて、表示された鉛筆アイコンをクリックするだけでOKです。

使用方法

インタラクションタブ

  • WalkMeアイテムの基本的な要素を構成します。
    • たとえば、名前を付けたり、事前に設計済みのテンプレートや画像を選択することができます。
  • 各アイテムのインタラクションタブの詳細については、そのアイテムのサポート記事で確認してください。

表示条件タブ

  • アイテムがウェブサイトと相互作用する方法を定義します。
  • ステップ、ランチャー、およびスマートチップのデフォルトの動作は、さまざまなシナリオやユーザー、ウェブサイトなどに合わせて変更できます。
  • 詳細については、エレメント動作記事を参照してください。

外観タブ

  • 外観タブは、ウォークスルウォークスルーステップ、ランチャー、シャウトアウト、個々のSmartTipサーベイの表示方法を変更することができます。
  • 特定のエレメントをハイライトやフォーカスしたり、WalkMeアイテムの位置を調整したりすることができます。
  • 詳細については、外観タブ記事を参照してください。

選択したエレメントタブ

  • WalkMeが要素を識別し、WalWalkMeウェブサイトで要素を識別する方法をカスタマイズする方法を参照してください。
  • 選択したエレメントの設定を変更して、WalkMeアルゴリズムのパフォーマンスをサイト用に最適化したり、エレメントの識別の問題を解決したりすることができます。
  • 詳細については、選択したエレメントタブ記事を参照してください。

備考タブ

  • ユーザーには表示されず、WalkMeエディタでのみ表示される個々のステップに関する情報を追加します。
  • 詳細なメモを記録することで、後日アイテムを簡単に編集したり、同僚とコラボレーションに役立てることができます。
  • 詳細については、備考タブ記事を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る