ページアクション:はじめに

更新日 6月 18, 2020 Download PDFDownload as PDF
image_pdf

概要

なぜ自動化しただけでユーザーが繰り返しタスクを完了できるのですか? ページアクションのステップ (以前は カスタムアクションと呼ばれていました) では、新しいページへのリダイレクト、ページのリフレッシュ、WalkMe メニューを開くなど、ページ向けのアクションを簡単に自動化することができます。 これにより、従業員とエンドユーザーの皆様は機能にアクセスするためのナビゲーションではなく、本当に重要なことに集中することができます。

自動ステップと組み合わせると、どのプロセスでも繰り返しステップを削除したり、プロセス全体を分単位で自動化したりすることができます。

ページアクションのステップは Smart Walk-Thru のどこにでも追加できます (以下のページアクションのステップの追加手順セクションを参照してください)。 ユーザーが Smart Walk-Thru で作成したページアクションのステップに到達すると、WalkMe はユーザー向けに事前設定されたアクションを実行します。 まもなくです!

ユースケース

ページアクションのステップのユースケースには以下のようなものがあります。

  • ユーザーのために以下のページ向けタスクを自動的に実行します。
    • ユーザーを新しいページにリダイレクトします。
    • ユーザーが開いているページをリフレッシュします。
    • ユーザー向けに WalkMe メニューを開きます。

ページアクションのステップの追加

  1. WalkMe Editor アカウントにサインインします。
  2. WalkMe アプリで下向きの三角形をクリックして、Smart Walk-Thru アプリを選択します。
  3. 既存の Smart Walk-Thru のいずれかにある編集 (鉛筆) アイコンにカーソルを合わせ編集をクリックするか、右上にある「+」アイコンをクリックして新しい Smart Walk-Thru の作成を開始します。
  4. Smart WalkThru で、コネクションステップを追加したい 2 つのステップの間にあるオレンジ色のプラス記号にカーソルを合わせます。
  5. ホバーメニューでページアクションを選択します。
  6. 3 つのアクションのうち、実行したいものを選択します (リフレッシュメニューを開くリダイレクト)
    • リフレッシュまたはメニューを開くオプションを選択した場合、完了ボタンをクリックするだけです。
    • リダイレクトを選択した場合、ユーザーをリダイレクトしたい URL を追加し、現在の URL が入力した URL と一致している場合はユーザーをリダイレクトすべきかどうかを選択します。 click the 「完了」をクリックすると button.
  7. ユーザーを新しいページにリダイレクトすることを選択した場合、下のテキストボックスにページの URL を入力します。
  8. 必要なすべてのステップをキャプチャしたら、[保存する] をクリックして 保存します。 (通常と同じ)
  9. WalkThru はページアクションの後に通常の状態に戻ります。

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

関連記事

< 戻る