一括デプロイメントのFAQ

更新日 9月 19, 2021 Download PDFDownload as PDF
image_pdf

注:このFAQは、WalkMe担当者から提供された一括デプロイメントガイドを使用して、WalkMe拡張機能のデプロイを進めているIT管理者にご利用いただくものです。 先に進む前に、一括デプロイメントプロジェクトの範囲を必ずご確認ください。

概要

デプロイメント後、WalkMeのコンテンツをウェブサイトに表示する際に問題が発生する場合があります。 簡単なテストとして、以下の手順をお試しください。

  1. 拡張機能をデプロイしたマシンで、WalkMeコンテンツを表示するはずのウェブサイトにアクセスします
  2. F12キーを押してブラウザーの開発者ツールを開きます
  3. [Console(コンソール)]タブに移動します
  4. コンソールの入力欄に「_walkmeInternals」を入力してEnterキーを押します

コンソールに赤色のエラーが表示されない場合(WalkMeが拡張機能のないページに存在しなかった場合)、これは拡張機能のデプロイメントが正しく機能していることを意味し、WalkMeコンテンツを表示するその他の問題は、実際のデプロイメントとは無関係です。

赤色のエラーが発生した場合、拡張機能が正しく機能していないことを意味します。 ここでは、デプロイメントの問題を解決する一般的な提案をいくつかご紹介します。 以下をお試しいただいてもWalkMeコンテンツが表示されない場合は、[email protected]宛にチケットを開いてください。

Windows

Chrome

  1. 拡張機能がブラウザーに表示されません
    1. ガイドのインストールステップが完了したことを確認します。
    2. GPOおよびSCCMの方法ともに、レジストリキーがHKEY_LOCAL_MACHINE→SOFTWARE→Policies→Google→Chrome→ExtensionInstallForcelistの場所に配置されます。 これは、影響を受けたユーザーのマシンRegeditを開き、以下のような入力内容を探すことで確認することができます。
    3. この方法で、組織によって別のChrome拡張機能がすでにデプロイされている可能性があります。 この他の拡張機能の入力内容が同じExtensionInstallForcelistレジストリキーにあり、同一の名前(例えば両方とも「1」または「2」という名前)である場合、拡張機能は競合し、どちらか一方しか表示されません。 このような場合は、一意のものでなければならないため、必ず拡張機能のいずれかの名前を変更してください。
    4. 別のChrome拡張機能がすでにHKEY_CURRENT_USERハイブに一括デプロイされていた可能性があります。 このような場合は、WalkMe拡張機能の両方のレジストリキー(インストール および設定手順用)をHKEY_CURRENT_USERハイブにもデプロイしてみます。
  2. 拡張機能はブラウザーで表示されていますが、関連するサイト上でWalkMeを読み込んでいません
    1. 設定手順が完了したことを確認します。これは任意ではなく、完了していない場合は拡張機能が機能しなくなります
    2. Regeditで次の場所に移動し、一括デプロイメントガイドに記載されている通り、wmExtConfigの値とデータが確かにあることを確認します(これは設定のステップです):HKEY_LOCAL_MACHINE→SOFTWARE→Policies→Google→Chrome→3rdparty→extensions→iffnipbkkgbgeffippbaldmgdpealpdd→policy
    3. こちらに記載されているドメインが、 お客様のネットワークとプロキシの両方でホワイトリストに登録されているかどうか、ITチームに確認します。 プロキシがあるかどうか不明な場合は、 www.whatismyproxy.com をご確認ください。

Firefox

  1. 以下の場所にこれらのファイルがあることを確認します。 ない場合は、インストールスクリプト(wm_firefox_enterprise_installation.bat)が正常に実行されていません。
    1. C:→Program Files→Walkme – [email protected]
    2. C:→Program Files→WalkMe→Extension – [email protected]
    3. ~→AppData→Roaming→Mozilla→Firefox→Profiles→[このディレクトリにあるすべてのプロファイル]→Extensions – [email protected]
    4. 64ビットマシンの場合:
      1. C:→Program Files→Mozilla Firefox→distribution→extensions – [email protected]
      2. C:→Program Files→Mozilla Firefox→browser→defaults→preferences – all-walkme.js
    5. 32ビットマシンの場合:
      1. C:→Program Files (x86)→Mozilla Firefox→distribution→extensions – [email protected]
      2. C:→Program Files (x86)→Mozilla Firefox→browser→defaults→preferences – all-walkme.js
  2. このレジストリキーが存在することを確認します。
    1. HKEY_LOCAL_MACHINE→SOFTWARE→Mozilla→ManagedStorage→[email protected]
    2. 値の名前:デフォルト
    3. 値の種類:REG_SZ
    4. 値のデータ: C:→Program Files→WalkMe→Extension→[email protected]
  3. こちらに記載されているドメインが、 お客様のネットワークとプロキシの両方でホワイトリストに登録されているかどうか、ITチームに確認します。 プロキシがあるかどうか不明な場合は、 www.whatismyproxy.com をご確認ください。

IE

  1. 拡張機能は、IEの[Manage add-ons(アドオンの管理)]セクションには表示されません。
    1. 関連するMSIファイルがマシンにデプロイおよびインストールされていることを確認します(64ビットマシンの場合は32ファイルのみ、64ビットマシンの場合は32ファイルと64ファイル両方)。
      1. https://cdn.walkme.com/extension/atl/Walkme_Extension.x32.msi
      2. https://cdn.walkme.com/extension/atl/Walkme_Extension.x64.msi
  2. 拡張機能は、[Manage add-ons(アドオンの管理)]に表示されますが、WalkMeコンテンツはサイトに表示されません。
    1. 一括デプロイガイドの[Config(設定)]ページにある両方のレジストリキーが、マシンのレジストリに含まれていることを確認します。これは任意ではなく、完了していない場合は拡張機能が機能しなくなります。
    2. お客様のマシンでregeditを開き、HKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER(デプロイメントが設定されている方)内の次の場所に移動し、一括デプロイメントガイドに記載されているとおり、 確かに wmExtConfigの値とデータが存在することを確認します(こちらは設定手順です)。確かにwmExtConfigの値とデータが存在することを確認します(こちらは設定手順です)。
      1. SOFTWARE→WalkMe→WalkMeExtension
      2. SOFTWARE→Wow6432Node→WalkMe→WalkMeExtension
    3. SCCMの.regファイルを使用してレジストリキーをインストールする場合は、キーをレジストリに登録する際に、値の引用符の前にバックスラッシュ(\)が ない ことを確認してください。これは.regファイル自体にのみ存在するものであり、デプロイされた後は実際のキー自体には存在しません。
    4. IEのインターネットオプションの[Advanced(詳細)]タブで、[Enable third-party browser extensions(サードパーティのブラウザー拡張機能を有効にする)]がチェックされていることを確認します。
    5. こちらに記載されているドメインが、 お客様のネットワークとプロキシの両方でホワイトリストに登録されているかどうか、ITチームに確認します。 プロキシがあるかどうか不明な場合は、 www.whatismyproxy.com をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

関連記事

< 戻る