Support
Welcome to WalkMe support

Please login in order to continue:

Work flows better with WalkMe
Work flows better with WalkMe.

「スマートウォークスルーに接続」ステップ:スタートガイド

Last Updated 5月 28, 2024

概要

「スマートウォークスルーに接続」はフローステップであり、別のスマートウォークスルーに枝分かれして、別のウォークスルーで既に作成してあるステップを再利用することができます。

「スマートウォークスルーに接続」のフローステップにより、複雑なプロセスでもガイダンスを簡単に作成できます。 ステップの再作成ではなく、「スマートウォークスルーに接続」を使用するメリットは、ステップが変更された場合、アップデートするすべてのスマートウォークスルーに戻るのと違い、アップデートが必要なのは、中央のスマートウォークスルー1つだけということです。

Connect to Smart Walk-Thruは、長いプロセスを、組み合わせが可能な小さいチャンクに分割するためにも使用できます。 この方法で構築すると、いろいろな用途に使える基本ブロックとして、これらのスマートウォークスルーを使用する場合の柔軟性が高まります。

使用方法

「スマートウォークスルーに接続」は、スマートウォークスルーのどこにでも追加できます。たとえば、メインパス、ブランチ、ブランチのブランチなどに設定することができます。 WalkMeが「スマートウォークスルーに接続」にアクセスすると、スマートウォークスルーの開始、または指定されたスタートポイントから、識別されたスマートウォークスルーの再生を開始します。 元のスマートウォークスルーは、ユーザーが接続されたスマートウォークスルーのすべてのステップを完了した後、再生を再開します。

「スマートウォークスルーに接続」を追加する

  1. スマートウォークスルーを開く
  2. 接続を追加する2つのステップの間にカーソルを合わせます
  3. オレンジ色のプラスのアイコンをクリックします。
  4. Connect to Smart WT(スマートWTに接続)]を選択します
  5. オプションメニューで、接続したいスマートウォークスルーを選択します
  6. どこから開始するかを選択します
    • フローの開始:スマートウォークスルーの最初のステップから開始します
    • 特定のステップ:特定のステップを選択して再生を開始します
  7. Done(完了)]をクリックします。

スマートウォークスルーが接続ステップに達すると、添付されたスマートウォークスルーの再生を開始します。 接続されたスマートウォークスルーが完了すると、親ウォークスルーが再開されます。

接続されたスマートウォークスルーに移動します

親スマートウォークスルーから、SWTに接続ステップのメニューにある[Go to(移動)]ボタンをクリックします。

前のスマートウォークスルーに戻ります

戻る]ボタンをクリックするか、[キャンセル]をクリックして、エディタビューに戻ります。

ルールタイプに接続

「スマートウォークスルーに接続」は、スプリットでよく使用されます。 たとえば、別の条件が前提条件であるプロセスでは、ウォークスルーはその条件を確認するスプリットから開始することができます。 必要な場合、ウォークスルーはメインパスを切り離し、前提条件を通じてユーザーをガイドするウォークスルーに接続し、メインパスに戻ります。

下の画像では、従業員が休暇申請を提出するためのガイダンスをするWalk-Thruが表示されています。ここではまず最初に、ユーザーがシステムにログインしているかどうかを確認します。 そうでない場合、ウォークスルーは従業員のログインウォークスルーを再生します。

技術的なノート

スマートウォークスルーの名前の変更

  • 別のスマートウォークスルー(SWTB)のステップへの接続として使用されているスマートウォークスルー(SWT A → SWT A1)の名前を変更した場合、SWT A1のデータを確認すると、アップデートされた正しい名前が表示されます。また、SWT Bのデータを確認すると、SWT A1の代わりに古い名前のSWT Aを参照します
  • このことは、古い名前が「ステップに接続」に関連するSWT Bデータファイルに表示されることが考えられるため、予想されます

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×