エディタのDevToolsアクセス

Last Updated 4月 4, 2023

概要

バージョン4.16.2では、エディタユーザーはデフォルトでDevToolsにアクセスできません。 次に、機能のロックを解除する方法を示します。

ワンタイムアクセスの取得

次の手順に従って、エディタアプリケーションでDevToolsアクセスのロックを解除します:

コマンドプロンプト/ターミナルからワンタイムアクセス:

  • Windows:
    1. WalkMeアプリケーション(通常はC:\Users\*YOUR_USERNAME*\AppData\Local\Programs\walkme_editorの下にあります)を見つけます
    2. または、Windows検索を使用して検索することもできます:
    3. ファイルの場所を開くと、ショートカットの場所に移動します
    4. アイコンを右クリックし、手順2を繰り返します

    5. アプリケーションフォルダに移動したら、アドレスバーに cmd と入力し、Enterキーを押します

    6. コマンドプロンプトに WalkMe.exe – -dev -toolsと入力します

  • Mac:
    1. 「ファインダー」を使用してターミナルアプリケーションを開きます
    2. ターミナルに open /Applications/WalkMe.app –args –dev-toolsと入力します
      • WalkMeアプリケーションがアプリケーションの下にない場合は、それに応じてパスを変更する必要があります

機能の追加

エディタでDevToolsにアクセスするには、次の手順に従います:

  • 現在開いている場合に備えてエディタを閉じます
  • オペレーティングシステムに応じて、次の手順に従ってディレクトリの下にWalkMeフォルダを作成します:
    1. Windows:
      • このPC > ドライブC
      • 新しいフォルダを作成し、それをWalkMeと呼びます
      • この設定ファイルをWalkMeフォルダの下にダウンロードして保存します
      • ファイルをダウンロードできない場合は、次のコードを含むsettings.jsonという名前のファイルを作成します(大文字と小文字が区別されます):
{   
	"devTools": true
}
    1. Mac:
      • Macintosh HD > ユーザ > *your_username*
      • 新しいフォルダを作成し、「WalkMe」と呼びます(引用符なし)
      • この設定ファイルをWalkMeフォルダの下にダウンロードして保存します
      • ファイルをダウンロードできない場合は、次のコードを含むsettings.jsonという名前のファイルを作成します(大文字と小文字が区別されます):
{   
	"devTools": true
}
  • エディタの起動
  • DevToolsを開きます:
    1. Windows:Ctrl+F12
    2. Mac:Cmd+F12、またはWalkMeメニューを使用します

機能の削除方法

機能を非アクティブにするには、次のいずれかを実行します:

  • ファイルを削除します
  • 値をに変更します
  • アトリビュートをすべて削除します

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る