WalkMeコミュニケーションセンター

Last Updated 2月 1, 2024

概要

WalkMeコミュニケーションセンター(ComCenter)では、ワークステーションから従業員に直接通知を送信することができます。

通知は次のとおりです:

  • 会社、人事、IT、ソーシャルアナウンスメントなど
  • すべての従業員またはセグメント化されたグループへの配信
  • すぐにまたは後で送信
  • 閲覧数、クリック数、エンゲージメントなどの分析結果を得るためのモニタリング

ユースケース

  • 組織内のアップデートの共有 – 製品、人事、会社業績、その他の重要な告知
  • 緊急の告知または行動の呼び掛けの共有(例:Zoomミーティングが満席のため、代わりにこのリンクに参加してください)
  • 予定されたシステムダウンタイムなど、ITに関する告知の共有
  • 特定の部門へのアップデートなど、セグメント化された告知の共有
  • WalkMeに精通していない人にも告知の送信を可能にする

アクセス方法

ワークステーションアカウントへのアクセスが認められているユーザーは、以下の2つのオプションでomCenterにアクセスできます。

  • WalkMe Consoleに移動し、ナビゲーションバーからWorkstation>コミュニケーションセンターに移動します:
ComCenterのダイレクトリンク
  • ワークステーションシステムでアカウントを使用している場合、Editorメニューから

注:コンソールは、Chrome、Firefox、Safari、Edge Chromiumの最新ブラウザをサポートしています。

メインビュー

メインページでは、既存の通知や予定された通知の表示、通知の管理、統計情報の表示を行うことができます。

  1. ダークブルーの左ナビゲーションバー
    • 通知 – すべての通知と分析を表示します。
    • オーディエンス – 受信者グループをコントロールおよびセグメント化します

      オーディエンスは有効になっている機能です。 カスタマーサクセスマネージャーまたはWalkMeの担当者にアクセスを要請してください。

  2. ステータスタブ
    • アクティブ – 従業員に対して現在再生中の通知
    • 予定 – 送信準備が完了し、日時の条件が有効になるのを待機中
    • 完了 – 終了した通知
      注:完了した通知は終了日から3ヶ月間、通知メニューに残ります。
    • ドラフト – 開発中または送信/スケジュール待ち
    • ごみ箱 – 削除された通知
      注:ログアウト後も、最後にアクティブだったタブは保存されます。
  3. 通知リスト:通知の表示、編集、または削除
  4. 新しい通知:新しい通知を作成します。
  5. コミュニケーションの概要:すべての通知についての分析を取得するか、通知をクリックして、その通知のパフォーマンスに関する洞察を取得します。

通知情報

各通知にはいくつかのインジケーターとアクションオプションがあります。

アクティブ

  • 一時停止 – 従業員への再生を停止し、一時停止後再開します。
  • 編集 – 通知を[稼働]にしたまま変更を行います。
  • アナリティクス – 右側にある個別の通知アナリティクスを開きます。 線のクリックと同様です。
    *これは、将来的にエクスポートやユーザーのディープダイブなど、より多くのオプションに使用される予定です。
  • 複製 – 通知のコピーを作成します([編集]モードで開きます)。
  • 完了としてマーク – [完了]に移動し、通知の再生を停止します。
  • 削除 – ゴミ箱に移動し、通知の再生を停止します。

予定

  • スケジュールの通知を編集、複製、完了としてマーク、削除することができます。

完了

  • 完了した通知のアナリティクスを複製、削除、表示することができます。

ドラフト

  • 削除または編集することができます(送信またはスケジュールできるようになります)。

ゴミ箱

  • 復元または永久に削除することができます 。

通知の作成方法

通知の作成方法については、「通知の作成方法」の記事を参照してください。

コミュニケーションインサイト

コミュニケーションセンターアナリティクスの詳細については、コミュニケーションセンターアナリティクスの記事をご覧ください

Workstationアプリの通知

通知がコンソールのコミュニケーションセンターから公開されたら、Workstationの通知アプリに表示されます。 アプリの機能は次のとおりです:

タブ

  • すべて:すべての通知が含まれています。
  • 未読:開いていない通知が含まれています。

すべてのタブの通知は、作成時刻(一番上が最新)でソートされます

スヌーズ

コミュニケーションセンターのエンドユーザーは、一定期間、通知をスヌーズするオプションがあります。

  1. 通知ベルアイコンをクリックします。
  2. スヌーズ通知のドロップダウンから、目的の期間を選択します:
    • 30分
    • 1時間
    • 3時間
    • 明日まで

通知は、90日後に、通知ページ表示から自動的に消えます

制限

  • 現在、ワークステーションユーザーのみ利用できます。
  • ワークステーションは、Windowsではバージョン6.5.0以上、Macではバージョン1.9.2以上である必要があります。
  • WalkMe Editorで既存のセグメントを保持している必要があります。
  • ワークステーションアカウントにサブユーザーを割り当てる必要があります。サブユーザーとは通知を送信できるユーザーのことです。
  • ロールとパーミッションはまだ利用できません。
  • 多言語機能はまだ利用できません。
  • WalkMe Insightsと統合されていません。
  • WindowsとMac OSでは異なる絵文字が表示されます。
  • 2つ以上の通知は同時に表示されません。
    • コミュニケーションセンターを通じて通知を行うと、まず最初の1つが表示され、1分後にそれが閉じると2つめが表示されます。
      • ユーザーがリストで通知をアクティブにクリックしない限り、2つの通知が同時に開くことはありません。
      • その時点で別の通知が開いている場合、自動ポップアップは表示されません。
    • 通知センターを通じて通知を行うと、まず最初の1つが表示され、2つめは1分後に表示されます。
  • セグメントまたはオーディエンスの作成には、IDP統合が必要です。

この記事は役に立ちましたか?

ご意見ありがとうございます!

Be part of something bigger.

Engage with peers, ask questions, share ideas

Ask the Community
×

アカウントタイプの選択

選ぶ
< 戻る

Mobile account login

< 戻る